【仕事に必要な3つの力】

人生の大半の時間を費やしている「仕事」ですが、

出来れば永く、そして充実した時間にしたいですよね。

そんな「仕事」をする上で必要になるものはなんでしょう?

とある著書には、「3つの力」が必要だと書かれていました。

それは、「体力」「気力」「能力」です。

 

【能力】

仕事に必要な知識やスキルを指す。

例)コミュニケーション能力、ビジネスマナー、パソコンスキルなど。

【気力】

仕事に対するやる気や、向上心など。

【体力】

能力や気力を支える基盤となるもの。

これら3つの「力」の中でも、一番下で土台となっている「体力」は最も重要だと言われています。

体力は「運動」「食事」「睡眠」から鍛えられるものであり、

力仕事だけでなく、デスクワークをするにも長時間座り続けたり、集中力を維持するのに

体力を必要とします。

もちろん、体力だけでは仕事がはかどりません。

気力がなければ意欲を持って仕事を続けることは難しいですし、

能力(スキル)がなければ仕事そのものが進まない。

 

ただ、その2つを支えているのが体力であるということは確かです。

「仕事ができる人」と言われる人というのは単に「能力が高い人」ではなく、

 

日々の体調管理を怠らずしっかりとした土台を持っている事も必要な要素ではないでしょうか。

プラーナでは、PCスキルやビジネスマナーだけではなく、

それらを支える「体力」づくりにも力を入れております!

興味のある方は是非ご連絡ください!

 

就労移行支援

プラーナ湘南

0467-40-5232

 

 

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。