【ホームページの見方|なぜ企業を知る必要が?】

少し肌寒さを感じる今日この頃。

特に夜間、早朝は冷え込みますが就寝時の寒さ対策はいかがでしょうか?

 

さて今回は「企業ホームページの読み解き方」について

カリキュラムを行ったのでご紹介したいと思います。

 

各地で合同面接会が開催されていることもあり、

パソコンでホームページ検索を行っている姿を拝見する機会が増えました。

・会社情報にはどんなことが書かれているのか?

・「自分」と照らし合わせながら読み解いていく重要性

・ホームページ以外でその企業を知るには?

 

など一緒に考えて行きましたが、

今回ここで書かせて頂くのは

「なぜ企業を調べる必要があるのか?」

です。

このように企業と個人がお互いを求め合う時、

書類審査や面接などを経て「雇用」が生まれます。

 

そこで大事なのは「企業はどんな人を求めているのだろうか?」という事。

 

書類審査や面接が行われるのは、

このように「できる」「できない」という2色に分け

優劣をつけるためのものではなく、

このように、

「この人はどんな人なのだろう」とより深く知るために行われるものなのです。

 

自分がどんな人なのかをまずは深く理解し、

そしてそんな自分求めている企業を探す上で、

 

・どんな思いをもって働いている人が多いんだろう?

・どんな仕事をしてるんだろう?

・どんな事を大切にして働いているのだろう?

 

という事を知るために企業検索が重要なんですね。

 

離職理由のほとんどが人間関係。

お互いがお互いを求め合う関係だからこそストレスなく長続きするのだと考えます。

「相手を知ること」は人間関係を築くうえでも就職するうえでも

大切な一歩です!!!

 

 

ご興味がある方はお気軽にご連絡ください!

就労移行支援 プラーナ湘南

0467-40-5232

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。