主観と客観・・・

オフィス画像

6/13(土)に通常のカリキュラムをさらに掘り下げた内容で、「ビジネスロールプレイNEXT」と銘をうち第1回目を開催しました。
今回は、「企業側の視点について

・採用面接から勤務時において、企業がどのような視点を持ち仕事を振るのか。
・従業員としてどのように応えていくのか。
を、障がい者採用と現場担当の経験を持つ、職員から生の声を伝えました。

 いつもと違う張りつめた雰囲気での時間は、参加者の皆さま、如何でしたでしょうか?

実技では、一転「伝言ゲーム」を用いて「主観と客観」について体験していただきました。
経験が増えることで、自らの主観フィルターが形成します。
仕事においては、それが影響して「伝達が不足してしまうことがある」という事を気づいていただけましたでしょうか。
次月にも、2回目の開催を予定していますので、興味のある方は是非参加してください。

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。