2015年の最後に

IMG_5403

プラーナ海老名の就職活動は動いています!

* 海老名市就労チャレンジ事業へ利用者2名が5日間参加致しましました。
 

11月~12月初めの2週間に渡り、5日間 9:00~16:00 市役所での事務作業の封入作業・印鑑押し・パンフ折りや、実務作業では、市役所1階ともしびショップ「ぱれっと」で接客に挑戦。また、後半には、海老名市JA(農協)さんで、袋詰めも体験できました。 二人とも、慣れない環境と作業にかなり緊張したみたいでしたが、最後まできちんと務め、海老名市の方から、”作業が正確で、早い!!”とお褒めの言葉をいただきました。
本当に障害福祉課の方には、大変お世話になりました。

そして、そこから”変化”が見え、不安定だった朝の時間が、しっかり1限前から来所できるようになってきています。本人たちも「5日間、休まずに通えたことが自信になった。良かった。」という声がありました☆ 
IMG_5399 (名なし)

IMG_5402

 

* 合同面接会から、未経験ながら、専門職でのトライアル雇用での 「正社員」採用が決定!しました。

* カリキュラム「キャリアプランニング・キャリアトレーニング」で、頑張って書類作成や面接練習をし、
 応募をした方が今年最後の最後に⇒2名の就職が決定!しました。(1名の方は一般枠)

 

就職支援をしている職員としては、私自身が飛び上がりたいくらい。。大変嬉しいことです。
利用者の皆さんが、不合格で落ち込む姿や、一生懸命に自己分析や、自分が応募する先のことを悩み、考えながら、努力をしている姿をずっと真近で見ているからこそ、「採用」の通知を頂くことは、簡単ではないと思っています。

ただ、自分の興味から探っていくことは大事ですが、PCが得意だから「一般事務」、絵が好きだから「デザイン」では、ちょっと違うと思っています。
しっかりと、自分が仕事をするという自覚を持ち、好きだけではない、「仕事」として、先のイメージができるか?どうか!?
応募をされる方には、必ずそれを確認しています。そこが、曖昧で応募してしまうと、、合格には至らないケースが多いのも事実です。

今回、合格されたひとりの方が、こんなことを言っていました。
「プライドを持って製品を作っている会社と、一生懸命作る自分が、相思相愛で仕事をしているイメージができたから、ここだ」と。

私たちはその方の事を考え、サポートをしていますが、実際にやるのは自分自身! だからこそ、この気持ちが大切です。

1Step-up

さあ、今年も本当に終わりですね。

でもすぐに、新しい2016年がやってきます!
プラーナ海老名では、1月4日(月)から始動。この就職決定の方の”セレモニー”から、始まります♪

きっと、何かを一歩☆彡 進めるために- 
これからも、プラーナ海老名は全力で皆さんをサポートしていきます。

IMG_5202

皆さま良いお年をお迎えください。

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。