プラーナ海老名ロジスティックス

ついにプラーナ海老名で「PCHロジスティックス」のカリキュラムが始まりました!!

カリキュラム室が物流倉庫に大変身しました。今まで良く分からなかった物流センターでの作業を一から学ぶことができます。

①まずは「物流の流れ」を講義で説明。
講義2物流とは

 

 

 

 

 

 

②さあ、入荷→検品作業です。入荷セクションでは箱が傷ついていないか?もしっかりチェックします。

入荷2開封開封2

 

③商品を分類します。種類、色、デザイン、大きさで分けていきます。

仕分け4仕分け後

 

 

 

 

 

 

④次は分類コードをつけていきます。全ての商品に「大分類→中分類→小分類」のカテゴリーの番号がつきます。

 

分類番号商品番号

 

 

 

 

 

 

 

 

⑤商品番号をパソコンに入力する事務作業も発生します。

商品番号入力

 

 

 

 

 

 

⑥仕分けされた商品は商品棚へ置かれます。

棚に置く

 

 

 

 

 

 

本日の作業はここまで、でした。

この後は「在庫管理、商品マスター、品質管理、発注」など、まだまだ工程があります。

まだまだ商品も入荷してきます。PCHロジスティックスは今後も活動していきます。

「物流ってこんなに面白かったんだ!達成感が得られる!」との声多数。

作業に対するイメージも大きく変化すること間違いなし、就労に役立つこと間違いなし、です。

たくさんの方のご参加をお待ちしています!!

 

 

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。