新カリキュラム「みんなの豆知識」

相談支援員の水野です。

プラーナ海老名では4月より新カリキュラム「みんなの豆知識」を実施しています。

このカリキュラムは、日常生活やビジネスシーンにおいて役立つ幅広い知識を学ぶことを目的としています。

先週の出来事の枠組み(フレーム)を変える「リフレーミング(reframing)に続き

今週は対人関係を円滑にするためのコミュニケーション法である「アサーション(assertion) 」を実施しました。

 

  コミュニケーションには大きく分けて3つのタイプがあります。

              ①攻撃的・・・相手のことを考えず、自分の言いたいことだけを主張する

              ②受身的・・・相手のことを気にしすぎて、言いたいことがはっきり言えない

              ③アサーション・・・相手の気持ちも大切にしながら、自分の意見を主張していく

今回はドラえもんを例に出して、①はジャイアン  ②はのび太  ③はしずかちゃん 

をイメージして頂き、パワーポイントで詳細を説明しました。

 

いよいよ実践です。以下のような場面・状況を設定しました。

   仲の良い友達と予約をしているレストランで食事をする約束をしていたけれども

   約束の時間になってもなかなか来ないので心配しています。

   30分経った頃、ようやく友達が来て「ごめんねー」と謝っています。

この友達に対して、①攻撃的 ②受身的 ③アサーション のシナリオを

グループになって考えて頂きました。

シナリオ作成後は、各グループごとの発表です。

皆さん、俳優・女優のように演じきって頂きました。(お見せできないのがとても残念!)

 

「コミュニケーションは自信がない」と考える人も多いと思いますが

「伝え方」のコツがあり、訓練すれば上達できます。

アサーション(assertion)」を勉強し、実践していくことによって

ビジネスシーンにおいてもプライベートでの人間関係においても

ストレスフリーになることが期待されます。

「みんなの豆知識」では、今後もアサーションを定期的に実施して

次へと繋げていきたいと思います。

 

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。