練習を活かして

プラーナ海老名、金曜日の午前中は、SSTを行っています。
SSTは、social skills training の頭文字をとったもので、
『社会生活技能訓練』と訳されています
人が社会の中で、ほかの人と関わりながら生きていくために
欠かせないスキルを練習していくことです。

本日の目標スキルは『許可を得る』こと。
どんな場面で、誰に、何の許可を得るのか?
そういった場面設定を、みんなで確認して、
実際に演じてみながら、練習をします。
他の人から、良かったところをたくさん挙げてもらって
より良くするためのアイディアをもらって
実際にそのような場面に遭遇したときに、
落ち着いて『許可を得る』ことができそうだ、という、自信をつけていきます。

練習をして、自信をつけて、次に繋がることができますよう、
支援者も応援しております。

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。