他己紹介

こんにちは。相談支援員の水野 香里です。相模原施設より異動となりました。今後とも宜しくお願い致します。

今週から新年度がスタートしました。
各地で入学式や入社式などの行事が執り行われています。
そのため、自己紹介をする機会も多いかと思います。

自己紹介はビジネスにおいては時期を問わず重要なスキルとなります。今回プラーナ海老名のビジネスベーシックでは、職業指導員のもとで社会人の基礎として必要な「伝える」能力を養成する「他己紹介」を実施しました。

今回実施した他己紹介の進め方をご紹介します。

2人1組になって「聞き手」と「話し手」の役割を交互に行います。「聞き手」は5分間「話し手」にインタビューをします。その際の注意点として、「聞き手」は「話し手」が話しやすいような雰囲気づくりを心がけます。1人1分で発表できるようにまとめて、実際に発表します。

他己紹介では、3つの事を心がけます。

①相手の魅力を「聞き出す」 

②相手の魅力を見つけようと話しているところを一生懸命「見る」

③魅力を相手に上手く伝えようと「表現する」

他己紹介は、相手のことを知りたいという思いからコミュニケーションが密になり、相手の魅力を聞き出すことが自然にできるようになります。自己紹介や他己紹介を繰り返し行うことによって、自分自身の「自信」へと次に繋げることができます。このことは就職活動の面接練習にも繋がっていきます。

カリキュラム終了後、休憩時間になっても、コミュニケーションが繋がっていました。

 

 

 

 

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。