模擬面接会開催!

みなさんこんにちは、スタッフの中辻です。

冬本番に入って風邪などひいていませんか?空気も乾燥していますので

水分補給も充分なさってくださいね。

さて、先日海老名ではビジネスシミュレーションの時間で模擬面接会を行いました。

今回は普段着る機会の少ないスーツを着用していただき、

質疑応答ではなく入退室時や着席の際の所作や身だしなみを重点に

シミュレーションに臨んでいただきました。

前日のビジネスマナーの時間には面接における入退室時の立ち居振る舞いをお伝えし、

ノックの回数やお辞儀の角度など一連の流れの確認をしました。

 

模擬面接会当日は、時間の事前指定をしておいた上で

その時間にお1人で面接室へ入ってきて頂きました。

入室をしたら「本日はよろしくお願いいたします」と

挨拶とお辞儀をして椅子の横まで移動をし、着席を促されてから椅子に掛ける”

頭では分かっていてもいざとなると緊張から忘れたり、

動作がぎこちなくなってしまわないだろうか?待合室では

何度もプリントを見直したりご自身でシミュレーションをなさってから

面接に臨まれる方もいらっしゃいました。

 

1回目の面接を行なった後、職員からのフィードバックをして

もっと良くするためにはどうしたら良いのかを感じ取っていただき、

すぐに2回目の面接が始まりました。

するとほとんどの方が1回目ではなかなか上手く行かなかったところを

見事に修正して終えられました。

1回目の面接からあまり時間のない中で、

しっかりとご自身を振り返り対処して臨まれた姿勢に、

皆さんの真剣さが伝わってきました。

模擬面接会を終えて参加された皆さんからは、

「所作だけではなく、身だしなみや表情などでも気付きがありました」

スーツを着る機会をもっと増やして欲しい」といった感想が上がってきました。

 

面接は緊張していつもの自分のままではいられないもの。

そこへ更に着慣れないスーツや革靴を履くとより一層緊張が増してきます。

でも、今から時々スーツを着て出かけたり、面接時の所作を身に付けておいたら

当日は質疑応答に集中することが出来るはずです。

本来のご自身の姿で落ち着いて面接に臨める為にも、

プラーナスタッフは様々な視点から皆さんをサポートして参ります!

もちろん面接当日はスタッフも同行をさせていただきますのでご安心ください。

 

今日の努力を明るい未来に繋げていきましょう!!

~次に繋げる~

プラーナ海老名  046-259-6138

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。