スポーツを通じた気づき

みなさんこんにちは。
相談支援員の岩野です。

海老名施設では、夕方になると近くの田んぼから
たくさんの蛙の合唱が聞こえ、これからの梅雨へ向けて、
季節が移りゆく様子を感じられるようになりました。

さて、先日私は相模原ギオンスタジアムで開催された
神奈川県障がい者スポーツ陸上競技大会に
大会応援サポーターとして参加して参りました。

神奈川県内の各地から、知的障がいのある方が、
全国大会への切符を手にするべく一堂に集い、
徒競走や投てき種目などに取り組まれていました。

どの種目においても、日々の練習や特訓の成果を発揮されている選手の方々や
敵味方関係なくお互いを応援し合う観客の大きな声援を見ていると、
障がいの有無を超えた、スポーツの素晴らしさを体感することができました。

また、海老名施設では
「自身の体力を知る」ためのきっかけづくりとして、
プラサイズというカリキュラムがあります。

こちらのカリキュラムでは、
ストレッチのようなカリキュラム室内で行うものもあれば、
体育館へ足を運び、ボッチャやフライング・ディスクのような
スポーツを行う場面もあり、さまざまな体験を経て、
改めて自身の体力への気づきを得ることを目的としています。

このように、プラーナでは様々な「気づき」を得るためのカリキュラムが
ありますので、見学や体験参加を通して、新たな自分を知るためのきっかけづくり
にご活用して頂ければと思います。

カリキュラムへの見学・体験参加をご希望される方は
こちらのお電話番号またはメールアドレスまで、お気軽にご連絡ください。

「あなたの新たな一歩を踏み出すサポートを致します」

就労移行支援プラーナ海老名
TEL:046-259-6138
Mail:info@prana-g.com

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。