新カリキュラム・ステップアップ!マナー

みなさんこんにちは、スタッフの中辻です。

6月も下旬に入り、天気の良い日は朝から日差しの強さを感じるような季節になりましたね。
いよいよ本格的に紫外線対策も取り入れたい頃ですね。

さて、海老名では今月より新しいカリキュラムがいくつか仲間入りしています。
今回はそのひとつ、水曜日の午後に行っている
ステップアップ!マナー』をご紹介致します。

ステップアップ!マナー』はその名の通りマナー向上を目的としたカリキュラムです。

これまでも月曜日に『ビジネスマナー』を行っていましたが、今回は前半の座学で知識を得て、

後半には実践演習に取り組んで頂けるような展開をしています。

先日は「来客時のお茶の出し方」をテーマにし、

前半はプリントを見ながら所作の知識を得て、
後半ではグループに分かれてお茶碗や茶托の用意をして、お客様役とお茶を出す人役を順番に演じていただきました。
お茶碗を茶托にのせて両手で持って出す。
プリントを見て理解が出来ていたはずなのに、いざとなると戸惑いが生じます。
お茶を出す時に一言添えるってあったけど、どのタイミングでなんて声をかけたら良いのか?
また、お客様役をする事でもその目線から気が付く事があり、
お茶碗を持つ時には飲み口付近に触れないように注意した方が良い、
といった意見も出されました。
そしてこのカリキュラムの2日後、プラーナ海老名に4名のお客様がおみえになった時、
2名のご利用者さまが実際にお茶を出して下さいました。
事前に再度所作の確認をして、いざ本番です。
とても落ち着いて一連の動作がしっかり身に付いていらっしゃり、

ゆっくり丁寧な所作と張りのある優しい声でお声かけをして下さいました。

実際に体験をしていただいたNさんとMさんに感想をお伺いするとお二人とも、
とても緊張しましたが予想していたよりも落ち着いて出来ました、とお話して下さいました。

私もすぐ側でその様子を拝見していましたが、何より素晴らしかったことはお二人の表情でした。
にっこりとやわらかい笑顔をされていて、どこか余裕のあるようなとても良い表情をしていらっしゃいました。

今回の体験を通して、きっと『自信』も身に付けられたのではないでしょうか。
Nさん、Mさんお疲れ様でした。そしてお手伝いをありがとうございました。
今後も『ステップアップ!マナー』は
実践を通して更にワンランク上のステージへ昇れる事を目標に実施していきます。
プラーナでは社会に出て初めての体験をする前に、

疑似体験をして自信をつけられるカリキュラムを展開しております。

ご興味をお持ちの方はまずはご見学にいらっしゃいませんか?どうぞお気軽にご連絡下さい。

お電話お待ちしております。

~次に繋がる~

プラーナ海老名  046-259-6138

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。