就職面接会に向けて

みなさんこんにちは。8月も残すところ十日を切りましたね。いかがお過ごしでしょうか。

今日は夏の甲子園も決勝戦となり、夏の終わりを少し感じた方もいらっしゃったのではないでしょうか。

さて、プラーナでは毎年8月後半になると、職員の間で「面接会」という言葉が飛び交い始めます。神奈川県では年間を通して数回、ハローワーク主催の「障害者就職面接会」が各エリア(相模原・川崎・横浜等)で開催されます。

9~10月に開催される面接会は参加企業も多く、プラーナご利用者様のなかでも、毎年この時期を目標に就職活動の準備を進める方がけっこういらっしゃいます。

普段、企業への応募はまず書類選考に応募し、それが通って初めて面接を受けることができますが、面接会では参加した方は基本的に全員面接を受けることができる、というメリットがあります。面接でしっかり自分をアピールすることができ、企業側に興味を持っていただくことができれば、2次面接へのチャンスをつかむこともできます。

プラーナ海老名では現在、合同面接会に向けご利用者様に随時ハローワークからの情報をお伝えしております。また、ご利用者の皆様に本番の雰囲気を感じたり、緊張に慣れていただけるよう、施設内での模擬面接会も行う予定でおります。

面接会のシーズンに限らず、プラーナ海老名では普段のカリキュラムや、施設内での模擬面接会、個別の面接練習を通して、面接本番に向けて準備をしていくことができます。もちろん、みなさまの体調や障がいに応じて、無理なく進めていただけるよう、職員も常に心掛けております。

ご興味のある方、施設の雰囲気だけでもご覧になってみませんか。プラーナ海老名では随時見学を受け付けております。

~次に繋げる~

プラーナ海老名 

フリーダイヤル 0120-40-3229

 

 

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。