自分の強みってなんだろう?

こんにちは。台風19号直撃の連休、皆さんご無事に過ごされましたでしょうか?各地で甚大な被害を受けた地域もあり、1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

さて、今日は 自分の強み についてお伝えしたいと思います。

就職活動を進めるうえで、書類作成は皆さん苦労されると思います。履歴書には自己PRの欄があり、職務経歴書でも自分の得意なことや強みをアピールしていく必要があります。

私たちの文化では謙虚であることが求められる場面が多く、就職活動をする時になって改めて、

「自己PRをお願いします」「あなたの強みは何ですか?」

と聞かれると、困ってしまいますよね。

大人になると、周りから改めて自分を評価してもらえる場面は少なくなりますし、自分の強みを日々の生活の中で気付くのは難しい部分もあると思います。プラーナ海老名では、自己分析や他己分析(他の方から見た「自分」を伝えてもらう)をカリキュラムで行ったり、日々の取組みの中で職員が気付いた「お一人お一人の強み」を個別にお伝えしています。

また、プラーナの中で時間をかけて取り組んできたことが、就職活動の段階になって「強み」としてアピールできるようになる方もいらっしゃいます。他人が当たり前のように出来ていることでも、「自分にとっては難しい」「今まで避けてきた」ことに対して前向きに取り組み、苦手を克服できた、ということは大きな強みになります。そのようなプラーナで取り組んだ実績はお仕事の経験がない方でも、しっかり書類の中や面接の場でアピールすることができます。もちろんプラーナ独自の検定試験「プラーナPCビジネス検定」もそのひとつです。

企業側が求めているものとして、職種によってはスキルや即戦力、という場合もありますが、最終的には「まわりと上手くやっていく力」「やり抜く力」「根気強さ」などが求められることも多いと感じます。

プラーナ海老名は皆さんの挑戦や取り組みを応援し、次に繋げるよう、サポートします。

お問い合わせ専用フリーダイヤル
0120-40-3229

お問い合わせメールアドレス
info@prana-g.com

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。