街全体で障がいへの理解を深める

みなさんこんにちは
相談支援員の岩野です。

街中ではクリスマスツリーイルミネーションが光り輝き、
木枯らしが吹き始め、いよいよ本格的なの到来が近付いている模様です。
みなさんも、風邪やインフルエンザ等かからぬようご用心ください。

さて、私は先日、海老名市と周辺地域の福祉関係機関が主導となって活動をしている
「海老名市こころのバリアフリー」の実行委員として、
海老名市の障がい福祉の拠点施設である、わかば会館で開催された
わかば会館まつりに参加を致しました。

私はそちらのなかで、障がい者スポーツ体験ブースにて
ボッチャのご案内をさせて頂きました。

当日は100名ほどの方がご来場され、老若男女問わず
さまざまな方々へ障がい者スポーツや、海老名宣言などの
普及活動を行うことができました。

私たちの仕事は、障がいのある方たちが末永く働けるための支援を行うことにあります。
そのためには、障がいに理解ある街づくりの活動に参加していくことも大切なことであり、
これからも、積極的に行政や関係機関と連携をし、普及啓発活動に努めて参ります。

「就労移行支援ってそもそもどんなサービス?」
「プラーナってどんなところなの?」
そういった疑問にお答えするための出張説明会も承っております。
こちらのお電話番号またはメールアドレスまで、お気軽にご連絡ください。

「あなたの新たな一歩を踏み出すサポートを致します」

~次に繋げる~

就労移行支援プラーナ海老名
TEL:0120-40-3229
Mail:info@prana-g.com

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。