これからの活動へ向けて

みなさんこんにちは。プラーナ海老名の岩野です。

生活必需品を買うためにスーパーへ出掛けますと、
すいかメロンが並び、初夏が近づいてきている様子です。

ただ今、プラーナ海老名におきましては引き続き、
ご利用者様の安全を最優先として、在宅にてカリキュラムに臨めるよう
対面式の通信カリキュラムを展開しております。

さて、世間では非常事態宣言の終わりが見え始め、
以前のように通所を再開する兆しが少しずつ見えてきました。
そこで、今のうちから意識をしておきたいのが、
「生活リズムの見直し」です。

在宅でカリキュラムに参加するとき(言い換えれば在宅勤務)、
施設でカリキュラムに参加するとき(言い換えれば会社出勤)、
この2つには大きな違いがあります。

ご自宅から施設までの通所(通勤)時間が生じてきます。
それに伴って、人によっては、
起床時間や、就寝時間、生活習慣
などを見直さなければならないかもしれません。

生活リズムを急に、大きく変えることはストレスや疲れが伴います。

ですので、今のうちに、少しずつでも
自身の現在の生活リズムと、通所時の生活リズムの見直しを行い、
これからの活動へ向けて準備をしていきましょう。

プラーナ各施設では、
これまでと変わりなく日々カリキュラムを展開しております。
見学・実習に関しましても、随時受け付けておりますので、
ご連絡をお待ちしております。

~次に繋げる~

次に繋げるために、プラーナ海老名はあらゆる視点で
あなたの就職活動と、その先のサポートをしていきます。
お気軽にご連絡くださいませ。

お問い合わせ専用フリーダイヤル
0120-40-3229

お問い合わせメールアドレス
info@prana-g.com

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。