ストレスへの対処

みなさんこんにちは。プラーナ海老名スタッフの前田です。

梅雨の天候不良や日々の寒暖差に対応するだけで、疲れが出てくる時期になりました。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

体に疲れを感じていると、胃腸にも疲れが出てきます。

体力をつけるためにがっつり系の食事も良いですが、胃腸を休ませる日も設けて下さいね。

 

さて、プラーナ海老名におきましては、この度の緊急事態宣言解除に伴い、
これまでの在宅支援から、通所支援に向けた動きを段階的に始めております。

自粛が明けて、街に人手が戻ってきました。

以前は当たり前にあった”普通”が戻ってきた感じがすることは嬉しいことですね。

しかし、嬉しい反面、生活環境が変わるという事はストレスでもあります。

ストレスとは、「嫌なもの」「負担になるもの」だけではなくて、
良い意味での刺激もまたストレスの一種です。

外に出られる!ということが嬉しい方、嬉しくないよ、嫌だなぁと思う方

感じ方は様々ですが、これまで自粛なので自宅にいるしかなかった期間とは大きく状況が変わり始めています。

人手が戻って混み始めた街、久しぶりにのった電車、自分を追い抜かしていく人

などなど、自宅の中では受けない刺激=ストレスをまた感じる日々が帰ってきました。

ストレスの原因になっていることを知ることが、ストレス対処の一歩目です。

どんな時、どんな様子だと、どんな風にストレスを感じるのか。

自分がストレスを感じるポイントをつかんでいくことで、対処するための行動を考えることができます。

カリキュラムの中で、ストレスマネジメントについてお伝えするものもあります。

自分の疲れや自分のイライラに気づいて、上手に毎日を過ごしていきましょう。

ちなみに私が自分の機嫌をとる方法は、カフェでゆったりしながら読書する時間をとることです。

皆さんが自分の機嫌をとる方法にはどんなものがありますか?

共有することで新たな発見も生まれます。一緒に考えてみませんか。

 

~次に繋げる~

次に繋げるために、プラーナ海老名はあらゆる視点で
あなたの就職活動と、その先のサポートをしていきます。
お気軽にご連絡くださいませ。

お問い合わせ専用フリーダイヤル
0120-40-3229

お問い合わせメールアドレス
info@prana-g.com

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。