相手への心遣い【クッション言葉】

クッション言葉をご存知ですか?
クッション言葉とは、その言葉の通り、
会話と会話の間に挟むクッションのような言葉を指します。

クッション言葉が入ると、同じ言葉でも相手にとって丁寧で優しい
印象を与えることができるため、YesかNoかはっきり意思を伝えなければ
ならない、ビジネスシーンではよく活用されています。

ビジネス会話の中では、用件を正確に分かりやすく伝えることも重要ですが、
相手の立場や気持ちを配慮する心遣い・クッション言葉も
コミュニケーションや仕事を円滑に運ぶ鍵となります。

では実際にどのようなシーンで使用されるのか。

「ビジネスマナー」のカリキュラムでは、あらゆるシーンを想定しながら
どのように言葉を選んでいけばいいのか、皆さんと一緒に考えていきます。

言葉は生き物」と言われ、

時代の流れと共に世間の捉え方が変わるものです。

まずは、カリキュラム内で正しい言葉遣いを把握した上で、

今後は相手との関係性も考慮しつつ、柔軟に言葉を選んでいきたいものですね。

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。