職場見学に行ってきました

就労を目指す私たちにとって、実際の職場の雰囲気や仕事内容は気になるところです。

見学先の職種にかかわらず、会社とはどのような場所なのか、働くうえで大切なことは何なのか、知っておきたいポイントがいくつもあります。

百聞は一見に如かず! ということで、実際にお仕事をしているところを見せてもらうことにしました。

今回協力してくださったのは、八戸缶詰株式会社。

缶詰やレトルト食品などを幅広く手掛けている会社です。

有名なあの食品、この食品もこちらの会社で作られていることがわかり、驚きました。

最初に担当の方から説明を受け、さっそく工場へ。この日は、八戸の名物「サバ缶」を作っていました。

ガラス越しの見学でしたが、工場内にはいくつもカメラが付いており、モニターを使って奥の方まで詳しく見ることができます。

皆さんから次々飛び出す質問に、工場長が丁寧に答えてくださいました。

衛生面や安全面への配慮、作業の効率化、社員食堂についてなど、実際に見聞きしてみなければわからないような具体的なことをたくさん知ることができ、大変有意義な見学となりました。

見学した皆さんにとっても、就労についての意識を変えるような良い体験になったようです。

今後も、いろいろな会社の見学や実習など職場について知る機会を持っていきたいと思います。

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。