新聞社に取材されました!

こんにちは!プラーナ八戸スタッフの佐々木です。

以前、「国語力」のカリキュラムで新聞投書に取り組んでいることをお伝えしておりました。新聞社に投稿したところ、5名の方の投書が掲載されました!

就労移行施設で投書に取り組んでいることに興味を持っていただき、地元新聞社からの取材をお受けしました。

前回投書に取り組んだ利用者様から、活動を通して学んだことや気づいたことをお話していただいたところ、

・書く作業を通して考えを整理すること

・情報を集め、選択すること

・自分の中にある考えを発信すること

・言いたいことをわかりやすく伝える表現方法

・伝えたいことをしぼり、明確にすること

などを学べたと話してくださいました。

初めての投書に皆さん苦労もしたと思いますが、このような感想を持っていただけたことをとてもうれしく感じました。

ただの作文と違い、新聞に投書する文章を書くことで、自分が社会の一員であるということや、同じ出来事や物事に対してもさまざまな考え方があっていいことを感じてほしいなと思っています。

新聞社の方は、実際にご利用者様を見て、コミュニケーションの様子やカリキュラムに取り組む姿勢などにとても感心し、驚かれていました。

掲載されましたら、またお知らせしたいと思います!

 

 

プラーナでは、就職に直結するようなカリキュラムだけでなく、視野を広げたり考えを深めたりしていけるようなカリキュラムをたくさん用意しております。(でも決して難しくはありませんのでご安心ください)

興味を持った方はぜひご連絡くださいね。

プラーナ八戸

0178-20-0134

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。