第3回 プラーナ八戸同窓会

こんにちはプラーナ八戸です。

 

本日125日に「第三回プラーナ八戸同窓会」が開催されましたので、その様子をお伝えいたします。

 

 

今回は現利用者さんも含めての交流会となりました。

 

第1部は、現在カリキュラムで取り入れている「WRAP(ラップ)」を行いました。

WRAP(ラップ)」とはWellness(元気)、Recovery(回復)Action(行動)、Plan(プラン)の頭文字を取ったもので、毎日を元気で豊かに生きること、さらに気分を乱すような状況への気づきを高め、調子が悪くなった時に回復を促すプランです。

 

今回は「イライラが募った時、気持ちを落ち着かせたり改善する為に役立つこと」をテーマに皆さんで意見を出し合っていただきました。

 

こちらは参加された方々のさまざまな意見を全員で共有する事で、たくさんの方法を自身の生活に取り入れる事が出来ます。

自分一人では気づかなかった方法を知るいい機会ですね。

本日参加された現利用者はプラーナを卒業されて働かれている方々の意見を聞くことで、就職後のイメージを深めることが出来たのではないでしょうか。

また、卒業者同士でも様々な考え方や行動を共有したことで、明日からの就労生活に役立てて頂ければと思います。

 

 

第2部はレクリエーションとして、いくつかミニゲームをした後にカフェトークで交流を深めていただきました。

 

 

カフェトークでは、卒業者への質問コーナーを設けました。

「就職して困った事等があった時にどのように対処したか」や「プラーナ通所時代と就労している現在との生活の違い」などの沢山の質問があり、利用者の方々は卒業者のお話を熱心に聞きメモを取られていました。

 

そんなこんなで今回の同窓会は「時間が足りない」と惜しまれながら閉会を迎えました。

参加してくださった皆さんがリフレッシュし、意味のある時間になった様で安心しました。

  

本日は来月で入社してから3年目になる方もいらして、皆さんで祝福をしました。

今後も皆さんが就職して長く働いて行けるように、私たちプラーナは全力で支援していきます!

 

 

 

 

 

~次に繋げる~

次に繋げるために、プラーナ八戸はサポートしていきます。

お気軽にご連絡ください。

 

お電話でお問い合わせの方0120-40-3229

メールでのお問い合わせの方
info@prana-g.com

 

 

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。