パワーポイントで企画書を作成しました。

こんにちは。プラーナ八戸の木村です。

5月に入り気温も上がってきましたね。まだ朝晩の寒暖差がありますが皆さんは体調など崩されていませんでしょうか?

さてプラーナ八戸では先日絆プロジェクトと銘打って、グループワークでの動画作成を行いました。このプロジェクトは実際にどのような動画にするか、企画から撮影から編集し、各グループの思いの詰まった動画が作成できました。

プラーナではパワーポイントのカリキュラムを行っています。パワーポイントはプレゼンテーションソフトと呼ばれるソフトウェアで、主に発表をする時にプロジェクターに投影する資料を作成するために使用されます。そのほかチラシや企画書などの営業資料を作成する事もできます。

絆プロジェクトをきっかけに、プロジェクトの企画書をパワーポイントで作成するカリキュラムを行いました。

カリキュラムでは
・企画書はどのようなものか
・どのような内容を盛り込むのか
・デザインや色使いは?

など企画書についての知識を学んだ後に作成をしていただき、プロジェクトに参加した一人ひとりが思いを乗せた資料の作成を行うことが出来ました。

利用者様からも「企画書がどのようなものか知る事が出来た。」「パワーポイントを使って思ったよりも簡単に作れた。」「いい経験になった。」などの声が聞かれていました。

プラーナでは、パソコンの使い方だけではなく、実際に仕事の中で必要となる書類の作成方法も身に付つける事が出来ます。

プラーナの取り組みに興味を持たれましたら見学も随時行っております。お気軽にお問い合わせください。

~次に繋げる~

次に繋げるために、プラーナ八戸はサポートしていきます。

お気軽にご連絡ください。

 

◎お電話でお問い合わせの方0120-40-3229

◎メールでのお問い合わせの方
info@prana-g.com

 

 

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。