プラーナ避難訓練

こんにちはプラーナ八戸の川向です。

今回は先日行われた避難訓練についてご紹介したいと思います。

プラーナでは年2回の避難訓練を行っています。

防火管理者による講習を交えての訓練を行い、プラーナ生活だけではなく就労後に災害が起きても対応出来る様、動画上映を通してイメージを持って頂きながら進めていきました。

内容としては「通報訓練」「消火訓練(消火器)」「避難・誘導訓練」をお伝えしました。

その他、消火栓の使い方等も確認しましたよ。

突然ですが、普段何気なく目にしている消火器や消火栓ですが、皆さんは使い方を知っていますか?

119番通報してから消防車が到着するまでは5分以上かかると言われています。

八戸の平均時間は8.7分と公表されています。

火の回りは消防車の到着を待ってくれません。

正しい消火方法や避難方法をしっかりと身に付け、予期せぬ災害に備えていく事が大切ですね。

今回の避難訓練は、皆さんに告知していた時間よりも早くベルが鳴りましたが、皆さんスタッフの指示に従い、速やかに避難をする事が出来ていました。

実際に起きる火災は告知なく訪れるものですから、今回のイレギュラーにも落ちついて対応出来た事はとても素晴らしかったと思います。

 

~次に繋げる~

次に繋げるために、プラーナ八戸はサポートしていきます。

お気軽にご連絡ください。

 

◎お電話でお問い合わせの方0120-40-3229

◎メールでのお問い合わせの方
info@prana-g.com

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。