プラーナ宮崎の定着支援【Y様の場合】

プラーナ宮崎より

今回は実際にプラーナ宮崎の定着支援について
【就職して1ヶ月のY様】の様子を交え、お伝えします。

Y様は6月に障がい者雇用にて
事務補助のお仕事に就かれました。

プラーナ宮崎では1ヶ月間
以下のような支援を行いました。

◎初日同行
出勤初日に同行し、職場へのご挨拶や
今後についてお話をさせて頂きました。
緊張した中、無事、初日を迎えられ
Y様もほっとされた様子がありました。

◎本人様との面談
1週間目は緊張もありましたが、
2週間目にはだいぶ職場にも慣れたとのことでした。
それと同時に、疲れを感じることができるようになりました。
力を入れすぎるクセがあるY様。
疲れを感じることができたときに
適度な休憩をするようお声掛けをしました。

◎職場訪問
職場の担当者様ともお話させていただく機会を設け
本人様の様子を伺うようにしています。
業務については実習で行っていたことに加え、
Y様の仕事の状況を加味し、
2つの業務がプラスされました。

◎電話での相談対応
本人様の不安や疑問に対し、
お電話にて「相談」してもらい
不安が大きくなる前に一緒に対応策を考えたり
助言を行ったりしています。

このようにプラーナ宮崎では皆さんが
永く安定して働けるよう卒業後も支援を継続しています。
ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

次に繋げる
プラーナ宮崎

電話【0985-52-4310】

宮崎市東大淀1-3-45 OMCビル4F

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。