卒業生のその後

プラーナ宮崎より

今年の4月より
税務大学校 熊本研修所で就労されているU様
一人暮らしをしながらの就労は困難なことも多いようです。

プラーナでは、就労後の定着支援を無期限で取り組んでいます。
県外ということもあり、
直接、就労先を訪問することは難しいですが、
随時、本人様からのご相談には
電話やメールでの対応をさせていただいています。

就職して困ったことのひとつに
体調不良時や精神が不安定の時
就労先の担当者様に
自分の思いや不安を言葉で伝える必要が出てきた
という点がありました。
まだ頑張れる、一人で頑張りたいと思う気持ちが
空回りして、体調が悪化することもありました。
自分のことを自分で伝えるのは
とても勇気がいったと言われていました。

普段は電話やメールでのやりとりですが、
宮崎に戻った際はプラーナに来所され面談を行いました。
実際に困っていること、悩んでいることを一緒に考え、
少しずつですが、整理することで、
就労を継続することができています。

U様が担当教育官との面談時に
卒業後もずっと
プラーナに相談を続けていることをお伝えしたところ、
先日、担当教育官2名の
訪問がありました。

U様について
障がい者雇用について
本人様が言えなかったことなども
プラーナが直接お話をさせていただいた為、
実際の声をお伝えすることができました。

担当教育官へ自分の言葉で伝えることが難しい
担当教育官も本人様から本音を聞き取ることが難しい

永く安定して働きたい
永く安定して働いてほしい

そんな時はプラーナの出番です!

卒業したから終わりではありません。
就職するまで、就職してからも
ご本人様・企業様との
ご縁はずっと続いていきます!

お問い合わせはこちらから
0120-40-3229

次に繋げる プラーナ宮崎

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。