宮崎県の民間の障害者雇用率

皆さん、こんにちは。
プラーナ宮崎の渡邊です。

突然ですが、皆さん、現在の障害者の法定雇用率を知っていますか?

★民間企業 2.2%(従業員数45.5人以上の民間企業)
従業員が45.5人以上いる民間の企業は従業員の2.2%にあたる人数の障害者を雇用する義務があります。
つまり100人の従業員がいる企業では2.2人以上の障害者を雇うように法律で決められているんです。

では、宮崎県内の民間企業では障害者雇用率はいかがでしょう。
毎年6月1日に統計が出されます。
年末に昨年6月1日現在の宮崎県の障害者の雇用状況が発表されました。

昨年6月1日現在 従業員45.5人以上の
宮崎県内 民間の障害者雇用 実雇用率は2.45%でした。
雇用人数は2873.5人で、いずれも過去最高を更新しています。

法定雇用率達成企業の割合は、63%で、全国3位となっています。
以前より障がい者の皆さんも働く機会・場所が増えているといえます。

プラーナでは1人1人に合った働き方、働く場所を見つけられるよう社会人としてのスキルの習得や生活、自立に向けた基本的生活習慣が身に付くカリキュラムを実施しています。
合わせて企業実習などの機会も提供し、就職に向けた取り組みを支援しています。

またプラーナには企業様より障害者雇用をしたいが、どう取り組んでいいのかわからないとのお問い合わせも多数いただきます。
企業様に対しても障がい者雇用を進める際に必要なスキルや環境設定など、お手伝いをさせていただいております。
県内でも約3割の企業はまだ未達成となっており、今後の取り組みを期待したいですね。

プラーナでは今後も働きたい側、働いてもらいたい側、お互いをつなげていけるような取り組みを継続します。

~次に繋げる~
次に繋げるために、プラーナ宮崎はサポートしていきます。
お気軽にご連絡ください。

◎お電話でお問い合わせの方
0120-40-3229
◎メールでのお問い合わせの方
info@prana-g.com

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。