大事な睡眠

~大事な睡眠~

皆さん、こんにちは。

プラーナ宮崎の南です。

梅雨が明けてますます暑さが増してきましたね。

暑さが続くと中々眠れなくなったりしませんか?暑くて眠れない、寝苦しい、ゆっくり

ぐっすり眠れず睡眠不足になる方が多いようです。

そこで、眠りやすくなるコツは?                                                                 

 入浴時間

寝る前にお風呂に入ると、体温が下がらずに眠りにつきにくくなるので、寝る1~2時間前に入るのがオススメです。また、夏シャワーだけで済ませがちな方も多いですがシャワーは交感神経を優位にさせます。ぬるめの湯船にゆっくりとつかると副交感神経が優位になるのでリラックスして熟睡しやすくなります。

 

 

エアコンを活用する

室温が高いままだと、体温が下がらずに中々眠りにつくことが出来ません。室温の目安は、温度26~28℃、湿度50~60%程度がオススメです。エアコンは少し高めの28℃前後に設定したり除湿機能、送風機能などを活用したりすのが良いでしょう。

 

昼間に日光を浴びる

日中に高照度の光を浴びておくと、夜、暗いところでのメラニンというホルモンが分泌され、その影響によって眠気を感じやすくなるようです。そのため、日中は無理のない範囲で日の当たるところに出ると夜の眠りやすさにつながります。通勤や通学、買い物などで日を浴びるだけでも効果があります!

 

 夕食はなるべく早い時刻にすませる

食事直後は眠りにくいため、夕食が遅いと眠る時刻が遅くなります。量にもよりますが夕食は早めの時刻に、就寝前3~4時間前に済ませておくのが良いのでしょう。また、コーヒーなどカフェインを含むドリンクの摂取は、夕方以降出来るだけ避けましょう。

 

 就労後も日々の業務に集中して取り組むためにも睡眠はとても大切です。

今のうちから取り入れられる工夫を試してみて、暑い夏でも快適な入眠から、質の良い睡眠を手に入れて一緒に元気に夏を乗り越えましょう!!

 

 

次に繋げる~
      次に繋げるために、プラーナ宮崎はサポートしていきます。

お気軽にご連絡ください。

◎お電話でお問い合わせの方
0120-40-3229
◎メールでのお問い合わせの方
info@prana-g.com

 

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。