就労移行の利用目的って

私たちプラーナでは、就職までのプロセスを作るにあたり、「カリキュラム」という時間を設けて日々取り組んでおります。その中には、自己分析を含め、障がいの受容、職業興味や適性などの自己理解から、自己実現に向けた内容を提供しています。当然目を向けたくない内容もあるかもしれませんが、必要があるならば、その部分をいかに向き合い昇華していくことが大事かをお伝えしております。

同業他社では、作業が充実していると謳っている事業所やパソコンのスキルアップを図る事に重点を置く事業所など数多くありますが、課題を渡され、やってみて分からない所を聴く。という形だけのところもあります。その方法は、カルチャーセンターと同じですね。

一人ひとりのペースで行えることは、本当意味での個別性ではないはずですが、はき違えているところもあるようです。ただ「自由にやっているだけ…」

仕事は一人ではできません。

必ず人がいます。

プラーナを利用されている方は、対人関係が苦手な方も多くいらっしゃいます。最初はプログラム室に入れない方もいらっしゃいます。それでも、少しずつ「自分のペースで無理なく、自然と周囲の人と関わり合いが持てるようになった」と思える環境整備がありますので、参加された方たちは次第と発言も多くなります。

退職理由に「人間関係」を挙げる方が多くいらっしゃいますが、作業のみや自分のペースでパソコンスキルを伸ばしても、本当の人間関係は磨けません。
プラーナは、そのような上辺だけの人間関係にならないように、適切な距離間をお伝えすることができます。ストレスを溜めてまで苦手なことを無理する必要もありません。

就職してから「あの時やっておけばよかった」という思いにならない為にも、2年間しかない就労移行支援の利用について考えてらっしゃる今だからこそ、自己実現に向けたステップアップを目指しませんか?

是非一度お近くの各拠点にて見学をしてみて下さい。
今まで広げられなかった思いが、必ずそこで見つかると思います。

(プラーナ湘南 施設長宮下誠 記)

応募フォームはこちらをクリック

☆見学、体験実習も各施設随時受け付けております。お気軽にご連絡ください!!

相模原施設 042-707-7013
海老名施設 046-259-6138
湘南施設  0467-40-5232
八戸施設  0178-20-0134
宮崎施設  0985-52-4310

※お電話の際「ホームページを見てお問合せ、又は見学希望」とお伝えください。
スタッフがご案内させて頂きます。

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。