プラーナは模擬職場

相談支援員の寺山です。

気温の変化が激しい毎日、そして・・・
花粉症の方には厳しい季節となりましたね。

プラーナでは、続々と就職が決まり毎週卒業生を送り出すセレモニーを行っています。
共にプラーナで過ごされた仲間が卒業し、励みになる方、プレッシャーになる方、様々です。
どんな想いの方でも、プラーナスタッフ一同、次に繋がる支援をしていきます!

また、それと同時に、新しくプラーナに仲間入りする方も増えています。

就労移行支援プラーナとはどういった場所か、ご存じない方も多いかもしれません。

どのように過ごす場所なのかを
カリキュラムを通して、お伝えいたしました。

プラーナは模擬職場として、タイムカードを押した瞬間から
皆さんは同じ職場で働く人という関係性をもって過ごしていただきます。

立ち振る舞い、言葉遣い、姿勢・態度など・・・

意外と出来ていないことに気付いたり、就労経験がない方は「なかなか難しい」といった声もあがります。

プラーナでの過ごし方も、ビジネスマナーになります。

しかし、まずは体調を整えながらマイペースに進められる場所でもありますので
あまり構えずに利用していたければと思います。

障がいがあり、これから就職を目指す方、ぜひ一度プラーナに見学にいらっしゃってください。
また、障がい雇用率があがることを踏まえ、障がい者雇用をお考えの企業様もお気軽にお問合せいただければと思います。

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。