OB・OGの方へインタビュー

就職が決まってプラーナ相模原を卒業された2名の先輩が、先日遊びに来て下さいました。

その際、今どのようなお仕事をされているのか。実際お仕事をされてみて、プラーナで学んだことがどのように役立っているのか、といったお話を伺いました

 

 

30代 男性 Nさん

仕事の内容:施設内の警備 自転車の監視 車の誘導、接客など 

 

 

Q プラーナで学んだことで良かったことは?

・プラーナに通い始めていたころは、週に1回も通えなかったのに、体力づくりをしたことで、今はもう少しで1年になりますが、週6日勤務で無遅刻、無欠席、無早退の記録更新中です。

・友人を作る。

・プラーナで身に付けたコミュニケーションスキルを活かし仕事では、違反しようとしている方を怒らせないように注意する事が難しいのですが、今までトラブルなく対応できています。

職員の感想

・笑顔がとても素敵でした。

・物腰も柔らかくこの方の良いところが、活かされているように思いました。

・朝起きて辛い時もあると仰っていましたが、仕事に対する姿勢が素晴らしいと感じました。

 

 

 20代 女性 Wさん

仕事の内容:総務部 パソコン入力 社内便の仕分け・配布・回収(国際便も含む) 社内車の管理など

 

 

Q プラーナで学んだことで良かったことは?

・報告連絡相談 これがとても大事です。

 これによって、一緒に働いている方とうまくコミュニケーションが出来ています。

・英語も、海外からの手紙など仕分けたりするのに役に立っています。

 

職員の感想

・笑顔がとても素敵で仕事に真面目に取り組んでらっしゃる様子でした。

・彼女の働いている会社の製品をしきりに勧めてくれました。

お話を聞いていて、自分の会社を大切に思う気持ちが素晴らしいと思いました。

いつもお仕事の様子を伺うと、一言目に「楽しいです。」と返事が返ってきて、こちらも嬉しい気持ちになります。

 

Nさん。Wさん。お忙しい中お話を聞かせて下さって本当にありがとうございました。ぜひまた、相模原施設に遊びに来てくださいね。ご連絡お待ちしています!

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。