第12回家族会のご報告

10月20日(土)に、第12回目となる家族会を開催いたしました。

受付の綺麗なお花が皆さまをお出迎え!

更に各事業所のカリキュラム内で作成した作品や資料を掲示し

日頃の活動内容がわかるよう掲示スペースを設けました。

今回のテーマは「それぞれの声を届ける」

最初に卒業生の声として、「仕事のこと、今後の想い」を現在就労中のTさんに会場に来て頂き、インタビュー形式でお話して頂きました。

 

次に在籍者の声代表のDさんに、パワーポイントのカリキュラムで作成、プレゼンをして頂いた「私の目標と夢」を少しアレンジを加えて頂いた約20分間の動画を皆さまに見て頂きました。

終了後の来場して頂いたご家族のアンケートを少しだけですがご紹介させて頂きます。

「自分の子供と重なることが多く胸が熱くなりました。」

「無職でいる時間がどういうものなのか伝えて頂いた事、大変感謝しています。」

「生のお話が聞けて明るい気持ちになりました。」

「卒業生の方の明るい表情を見て心強く思いました。」

「とても勉強になりました。家族の不安も少し減りました。」

「パワーポイントのプレゼン紹介はとても良かった。」

「お二人のお話を聞けて大変有意義だと思いました。」

「お二人とも生き生きとして自分の思いや伝えたいことをしっかり伝えてくれました。」

「自信を持って語ってくれたのが印象的でした。」

Tさん、Dさん、本当に有難うございました。

その後は、ご家族同士での交流をはかりながら

日頃の想いや悩みなどを共有して頂きました。

「色々なお話ができてとても楽しかったです。」と皆さまからの

お言葉を頂いております。

今後もご家族同士が心を通わせながら、次に繋がっていける場となれば幸いです。

 

最後に平野本部施設長より4月より始まった定着支援サービスのお話をさせて頂き、閉会致しました。

お忙しい中、家族会に足を運んで頂いたご家族の皆さまに

心より感謝を申し上げます。

次回の家族会は2月2日(土)の開催予定です。

皆さまのご参加をお待ちしております。

 

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。