☆プラーナ相模原のクリスマス会☆

今年も残すところ、あと2日の通所となりました。

ご利用者の皆様は寒さに負けず、風邪にも負けず プラーナ相模原に通所してくださりありがとうございます。

今回はスタッフの佐藤より12月21日金曜日に行われたクリスマス会についてお伝えいたします。

相模原のイベントは、納涼祭、ハロウィンパーティー、クリスマス会と

3回に渡り、レッツチャレンジを行しました。

ご利用者の方より希望者を募り、朗読や歌やダンスや芸を披露して頂くのです。

そして、今回は司会と開会閉会の挨拶もご利用者の方が行って下さいました。

初めてレッツチャレンジに参加して下さる方や、

FMKプラーナというコラボ名にて、ギター、鼻笛(ボカリナ)、歌で

会場を盛り上げて下さるグループもいらっしゃいました。

出場されたご利用者の方々は、いつもの表情とは違う、新たな一面を皆様に披露して下さいました。

この成功が自信へと繋がり就労へと結びつくことになるのですね。

 

その後はお楽しみ会です!

PCカリキュラムのWordアドバンスで作成し、投票で一番になった方のランチョンマットを敷いて、

ドリンクやクリスマスケーキを食べました。

各施設のスタッフから歌のプレゼントを聞いて頂きました。

相模原スタッフからは「Winter wonderland/ Don’t worry be happy」をアカペラで披露させて頂きました。

冬の寒い時期、冬景色を楽しみつつ「Don’t worry,Be happy ( 悩まないで、幸せでいてね )」

気持ちを込めました。

どうぞ長い冬休み、プラーナ相模原の皆様と楽しい時間を過ごしたことを思い出して頂き、

就労に向けてお一人ではなく、仲間も一緒であることと

ご自身のリズムを大切にされ、ペースを乱さないように過ごして頂き、

1月7日 月曜日には元気な笑顔でお会いしたいと思います。

相模原スタッフ一同皆様をお待ちしております。

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。