祝日カリキュラムのご報告

みなさん、こんにちは。

相模原のスタッフの羽田野です。

今日は晴れて暖かく、とてもいいお天気でしたね!

夕日もきれいな、穏やかな夕暮れです。

皆さんは、今日はどんな一日をお過ごしでしたか?

 

相模原施設では、今日、この連休最後の祝日カリキュラム3日目が無事終了いたしました。

3日間で、延べ30人近くのご利用者様が祝日カリキュラムに参加されました。

私もフリートークに少し参加させていただき、皆さんの元気なご様子にエネルギーをもらいました!

ご参加いただいた皆様、お疲れさまでした!

ストレス耐性と服薬管理という内容で3日間にわたり、スペシャルプログラムを実施しました。

前半カリキュラム後のフリートークでは、ストレス耐性について、

「自分の性格が関係していたり、自分の考え方がストレスを生んでいることに気が付いた」

「もう少し楽観的に考えるようにしたり、完ぺきを求めないようにしていきたい」

などのご意見がご利用者様から出されました。

ストレスに強い人の共通点は、上記のようにポジティブに考えることだそうです。

気持ちの持ち方ひとつで、私たちが見る世界は大きく変わるものなのですね。

どうせ同じものを見るなら、そこにより良いもの、より自分の糧となるものを見出して、

前向きに元気にいきたいものですね。

服薬については、

「日中活動が増えると服薬も調整が必要になることがあり、医師に相談していく必要があるということが分かった」

というご意見がありました。

今日は夕暮れ時も暖かく、穏やかな空が広がっています。

これからまだ連休が少し残っていますが、3日もあるので色々なことができそうですね。

プラーナ相模原は、5月7日(火)からまた開所いたします。

また7日にお会いしましょうね。

今日はここまで!

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。