第15回プラーナ家族会開催

7月某日、第15回プラーナ家族会を開催いたしましたのでご報告いたします。

家族会は現在プラーナをご利用中またはご卒業されたご家族の皆様にご参加いただき、プラーナの支援や様々な情報提供を行うとともに、ご家族同士の交流を深めていただくことを目的として開催しております。相模原、海老名、湘南3施設合同で開催しており、今回は25名のご家族の皆さまがご参加くださいました。

 

今回は「障がいを超えて」というテーマのもと、現在就労4年目のOBであるYさんに当日お越しいただき、インタビューを行いました。事前に職員が職場におじゃまして撮影したお仕事風景をご覧いただきながら、上司や同僚へのインタビュー内容などもご紹介しました。色々な苦労を乗り越えて、現在いきいきとお仕事されている様子が伝わり、参加されたご家族からは「日々努力されている姿に力をもらいました」「直接ご本人からお話が聞けて、子供のこの先をイメージすることができました」等のご感想をいただきました。

会の後半は毎回ご家族同士の交流タイムとさせていただいています。今回もグループに分かれて皆さま様々な日々の悩みを共有したり、和気あいあいと雑談を楽しんだりされ、笑い声や笑顔が溢れていました。

また、今回はサプライズとしてプラーナがオフィシャルスポンサーとして応援している、横浜DeNAベイスターズの観戦チケット抽選会を行いました。「ぜひ観に行きたい!」という方がたくさんいらっしゃり、閉会時に行った抽選は大変盛り上がりました。プラーナ職員も皆様の笑顔に力をいただきました。

プラーナではご利用期間も卒業後も、ご家族との繋がりを大切に考えております。

ぜひ次回の家族会でも、たくさんのご家族の皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。