企業とともに就職活動を~企業様の声と共に一歩前へ~

こんにちは、相模原スタッフの中嶋です✿

気温が落ち着いたかなと思いましたが、まだまだ夏の日が続くようです。

タオル・ハンカチを持ち歩き汗を拭いてください。

 

さて、本日は企業実習を受けた方のご紹介をいたします!

プラーナでは企業様と話し合いの場を作らせていただき、企業様のニーズ・ご利用者様の適性に合わせ

実習の受け入れ等も調整させていただいています。

そして、企業様のご都合やタイミングをみて、受け入れ可能かどうかご検討頂いています。

 

今回は西八王子にある「株式会社アーバン」様に実習を3日間させていただきました。

こちらの企業様は食品を扱い、飲食店の展開・お弁当作り・食品製造を主に行っているところです。

※今回許可をいただき情報を記載しております。

 

 

実習内容は10:00~15:00(休憩1時間)

・事務作業:書類整理、ファイル綴じ、書類への捺印作業

・洗浄作業:お弁当箱の解体作業、洗浄(ライン)作業

今回実習に行かれたK様は

職場体験の経験はありましたが、事務や洗浄作業はほとんど初めての経験でした。

事前準備(作業への準備、挨拶の準備、身だしなみの準備)をしっかり行い、

今回は実習前に一度現地へ行き、  見学をさせていただいていたので、行き方や連絡先、通勤時間等

確認した上で、実習当日を迎えることができました。

 

実習前にあった不安は・・・

①緊張して、うまくコミュニケーションができなかったらどうしよう

②ミスしてしまったとき、どのように対処したらいいだろう

等、プラーナでの面談時にお話していました。

実際に、事前に企業様より言葉をいただくことができ以下のアドバイスをいただきました。

①⇒こちらから声を掛けさせていただきます。作業は黙々する内容なのでコミュニケーションを気にしなくても大丈夫です。

②⇒ミスしてしまったら、ひと声かけていただくだけで大丈夫です。

まずは、ミスがないように一緒に確認していきましょう。(実際の現場や使用するものを事前に見せていただきました)

企業様からも働く環境について、どのように準備し、お伝えしていけばいいのか多々質問をいただきながら

事前準備を行っていただいております。

また、ご本人様がどのような不安や特性があり、何が得意で何が苦手かを把握したいと思ってくださっているようです。

そのため、ご本人様の言葉での発信がポイントになります。

そして、担当支援職員からもプラーナでの様子や客観的視点での状態・状況をお伝えし、

よりご本人様が作業しやすいように整えていきます。

 

 

プラーナでも実習に向けて

・SSTでの挨拶練習、個別での挨拶・お願い時の言葉の練習

・書類整理の練習として、プラーナでの資料をまとめる練習

・面談を通して、不安を小さくすること、予測して対応策を整理する

 

上記のことを行ってきました。

準備をして臨めたこともあり、問題なく3日間過ごすことができました。

企業様からも評価・フィードバックを頂け、ご本人様の自信に繋がったと思います。

そして、今回経験できたことで、実際に必要な準備や“働く”というイメージを以前より理解ができたかと思います。

ご協力いただいた株式会社アーバン様とは実習前、実習中、実習後にお話をさせていただき、

現場の声や、ご本人の適性を細かく見させていただくことができました。

ありがとうございました。

 

プラーナでは企業様のニーズとご利用者様のマッチングを大切にしております。

そして、より永くお勤めできるよう、次に繋げることができるようにご支援させていただいております。

 

 

企業様のご都合・タイミング、ご本人様の体調・タイミング等の関係もあり、

希望する企業様の実習が難しいこともありますが、

・こんな職場で働いてみたい(適性)

・こんな不安がある(発信)

・どんな準備が必要か(事前準備) 等

プラーナ相模原ではカリキュラムや面談・相談を通して準備していくこともできますので

そのためにも、自らの発信を大切にしてください。

 

就労に関して不安やお悩みをお持ちの方は是非お気軽にお電話ください。

ご連絡お待ちしております。

あなたの思い描く未来にむけて、一歩前へ

 

受付専用フリーダイヤル:0120-40-3229

お問い合わせメールアドレス:info@prana-g.com

 

 

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。