わたしがすきなこと

こんにちは、相模原スタッフ芳賀です。
ここ数日でまた一段と寒くなりましたね。
昨日は最高気温の前日比が-10℃!
上着や小物でしっかり体温調整をしていきましょう。

さて、今日は絵本をご紹介したいと思います。
先週のHAPPYマインドで読ませていただきました、
「ぼくがすきなこと」中川ひろたか文、山村浩二絵(ハッピーオウル社)です。

 

 

ぼくがすきなこと。
むらさきいろに みえる しゅんかんの あさやけ。
かがみで おひさまの ひかりを てらすこと。
バケツに みずを いれて、ぐるぐる まわすこと。


 

本当に身近で小さな不思議がたくさん並んでいて、
「あぁ私も子供の頃好きだったなぁ」と自分の好きなものを思い返せます。
私は冬の朝に窓を開けた時のキンとした空気や、朝露がついた蜘蛛の巣がとても大好きです。
ご利用者様に聞くと、子供のころのエピソードを交えてお話しして下さったり、
懐かしのアイテムを出して下さるかたもいました。
それを聞いて「あ~」と声を出す方もちらほら。
そういった小さな「すきなこと」って変わらず日常の中にあるのですが
忙しさの中に埋もれていったりしてしまいます。

なんとなく今日は上手くいかなかったな、と思ったり、
仕事でのミスに悩む日もあると思います。
けれど日常の中に小さな「すきなこと」に目を向けると、
今日も悪くなかったかもしれないと思えるかもしれません。
ぜひ、ご自身が「すきなこと」、沢山ピックアップしてみてくださいね。

 

~次に繋げる~

次に繋げるために、プラーナ相模原はサポートしていきます。

お気軽にご連絡ください。

 

 

お電話でお問い合わせの方

0120-40-3229

 

メールでのお問い合わせの方

info@prana-g.com

 

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。