有酸素運動の効果  ~ウォーキングのススメ~

みなさん、こんにちは。プラーナ相模原スタッフの浅場です。

最近、気温が上がってきましたね。

実は私が1年で一番好きな時期はもう少し先の7月の最後の1週間です。

というのも梅雨が明けて気温がぐんぐん上がっていく時に

自分の気持ちも一緒に上がっていくので、とても好きな時期なんです。

最近の気温の上昇で私の気持ちも上がりつつあります。

皆さんの好きな時期はいつでしょうか?

 

 

さて、自宅で過ごす時間が長くなり、

健康の為に運動を取り入れている方は多いのではないでしょうか。

今日は運動の中の一つ、有酸素運動についてお伝えしたいと思います。

有酸素運動は酸素を取り込みながら、体の中の脂肪や糖を燃やすトレーニングの総称です。

有酸素運動と聞くと、どんなものを思い浮かべますか?

ウォーキング
ジョギング

自転車
水泳踏み台昇降
ダンス

などが有酸素運動です。

有酸素運動を行うと主に6つの効果を得ることができます。

①心臓や肺の機能が向上する。
②血管が柔軟になり、スムーズに血液を運べるようになる。
③脳が活性化し、集中力が高まる。
④基礎代謝が上がり、新陳代謝が高まる。
⑤体脂肪が燃焼する。
⑥体がリラックスしてストレスが緩和する。

有酸素運動の中でも誰にでも簡単にできるものはウォーキングですよね。

 

次に効果的なウォーキングを行うポイントを10個お伝えします。
ポイントを押さえて行ってみてくださいね。

①ウォーキングを行う時間は体への負担を減らす為、
空腹時と食事直後は避けましょう。

②排気ガスなど目に見えない空気の汚れを避けるため、
交通量の少ない場所で行いましょう。

③かかとから着地し、つま先で蹴りだすようにしましょう。

④歩幅はいつもより少し広めにとりましょう。

⑤歩くスピードはいつもより少し速めにしましょう。

⑥肘を90度に曲げて肩から肘を後ろに引くように腕ふりをしましょう。
(上半身の筋肉も使えて、歩幅も広がります。)

⑦こまめに水分補給をとりましょう。

⑧5月は紫外線がとても強いです。紫外線対策も行いましょう。
⑨できたら20分以上行いましょう。
(脂肪燃焼効果が高まります。)

⑩ウォーキングの最初と最後はストレッチを行いましょう。

日々の生活に、有酸素運動(ウォーキング)を取り入れて
健康で過ごしましょう!!

 

~次に繋げる~

次に繋げるために、プラーナ相模原はサポートしていきます。お気軽にご連絡ください。

◎お電話でお問い合わせの方
0120-40-3229


◎メールでのお問い合わせの方
info@prana-g.com

 

 

 

 

 

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。