「疲れない」食生活!

みなさんこんにちは、スタッフの中辻です。6月に入り少し湿度が高い日が出てきたように思いますが皆様いかがお過ごしでしょうか?湿度が高いと気温がそこまで高くなくても暑さを感じる事はありませんか?特にこの時期は暑さに体が慣れていないので余計にそう感じるのかもしれませんね。

さて、最近何となく疲れていると感じている方はいらっしゃいませんか?なぜか疲れが取れない原因の一つに「食事」があるかもしれません。今回は疲れに効果的な食材や食べ方についてお伝えしたいと思います。

「怠い、重たい」の原因は

極端な食事制限や糖質制限は怠さや疲労に繋がります。日常生活をしっかり送るためにも、1日3食規則正しく食べましょう。エネルギーが不足すると体内に疲労感や頭痛を引き起こす物質が作られてしまいます。

また、3食の間をきちんと空けて空腹状態を作り、臓器を休ませてあげることも大切です。食べないでエネルギー不足を起こすことも良くありませんが、だらだら食いをして内臓を酷使し続けることも疲労がたまり老化も進んでしまうそうですよ。もし間食をするのなら午後3時頃、1回にとどめておきましょう。

疲労回復!「スーパーフード」

疲労回復に効果的な食べ物は沢山ありますが、特に良いと言われているのが「鶏むね肉」です。鶏むね肉は脂質が少なく、良質なたんぱく質が効果的に摂取できます。そして、疲労改善物質として注目の「イミダペプチド」が豊富に含まれています。この物質は身体だけではなく、脳の疲労回復にも効果があるのです。更に、「クエン酸」と合わさると疲労回復効果が増すことがわかったそうです。クエン酸は酸味のあるフルーツや梅干し、黒酢に含まれているので鶏むね肉料理のお供として一緒に摂取すると相乗効果が見られそうですね。

この先本格的な暑さが訪れる前に、ご自分に合った疲労回復方法を試して翌日に疲れを持ち越さないようにしましょう!!

 

~次に繋げる~

次に繋げるために、プラーナ相模原はサポートしていきます。お気軽にご連絡ください。

◎お電話でお問い合わせの方
0120-40-3229


◎メールでのお問い合わせの方
info@prana-g.com

 

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。