【仕事】自己分析フレームワーク

皆さまこんにちは。
気が付けば一月ももう中旬を過ぎましたね。

週末にはまた雪の予報が出ております。ぜひ寒さに備えていきましょう。

さて、いきなりですが皆さまはどのように希望職種を決めますか?

ご利用者様とお話ししていると、「○○は合わないから▲▲」、「親は□□をしてほしいみたい」、「自分が一体何を出来るのか分かりません」など悩む声をよく聞きます。

今日は就職、転職や自分の考えを整理するのにも役立つ自己分析フレームワークをご紹介したいと思います。

何が□に入るのか

上の図には3つの円があり、

WILL【やりたいこと】

CAN【できること】

NEED【求められていること】

と書いてありますね。それぞれの項目を書き出した上で、そのすべてが重なる部分。

そこに何が入るかを見出してほしいのです。

WILL【やりたいこと】

そもそもやりたいことなんてないよ、と困る方もいるでしょう。

何か大それたことを入れる必要はありません。

例えば人と接する仕事がしたい、黙々と作業がしたい、お花に関わる仕事がしたい…

仕事内容以外にも、家族との時間を大切にしたい、プライベートを充実させたい、そんな内容から希望する勤務時間や通勤範囲も見えてきますね。

CAN【できること】

できることも小さなことから書けるだけ書き出してみましょう。

ひとつのことに集中できる、整理整頓が得意、体力がある…

「できること」で思い浮かびづらい方は、苦手から考えてみるのも良いですね。

じっとしているのが苦手な方はフットワークが軽い、自分から話すのが苦手な方は聞き上手…

自分にしっくりくる言い換えを探してみてくださいね。

NEED【求められること】

そしてお仕事では「求められること」があります。

「やりたい!」「これならできる!」と思っても、企業側が求めていなければご自身の強みを発揮することは出来ません。

求人票の業務内容、勤務時間、経営理念…

そういったものを確認して企業が求めているものは何なのか整理してみましょう。

WILL:ご自身のやりたいこと、CAN:ご自身が出来ること、そしてNEED:企業が求めること。

この3つが重なったところがあなたにとっての「働きやすい場」になるかもしれません。

私に合ったお仕事って何だろう?そんな風に悩んでいる方はこちらの自己分析フレームワークを試してみてくださいね。

通所中の方は、担当スタッフもお手伝いさせていただきますのでぜひお声がけください!

~次に繋げる~
次に繋げるために、プラーナ相模原はサポートしていきます。
お気軽にご連絡ください。

お電話でお問い合わせの方
0120-40-3229

メールでのお問い合わせの方
info@prana-g.com

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。