【仕事体力|食事編】

パン, 朝食, 夕食, 健全です, 料理, おいしい, 皿, 食品, 健康, 自家製, 昼食, 食事
仕事体力第3弾は「食事編」です。
前回は、「運動」について書いていきました。
http://www.prana-g.com/shonan/%E3%80%90%E4%BB%95%E4%BA%8B%E4%BD%93%E5%8A%9B%EF%BD%9C%E9%81%8B%E5%8B%95%E7%B7%A8%E3%80%91.html
体調を整えるために、食生活を整える重要性は分かっていても、
「何を」「どのくらい」「どんな時に」食べればいいのか、分からない方も多いのではないでしょうか。
その中でも今回は「どのくらい」食べることが望ましいのかについて書いていきたいと思います。
  • 一日に必要なカロリー摂取量てどのくらい?

  • まずは満腹をやめることから

  • 満腹を感じるまでの人間の流れ

【1日に必要な摂取カロリーってどのくらい?】

女性, 疑問符, 人, 意思決定, 思いやりのある
皆さん、自分が1日にどのくらいのカロリーを摂取することが望ましいのかご存知でしょうか?
とても簡易的な方法ですが、

体重×25~30

で、一日にの摂取カロリーの目安が知れます。
例えば体重が65キロの方の場合、

65×25=1625Kcal

65×30=1950Kcal

つまり65キロの方の1日の必要摂取カロリーは1625~1950Kcalとなるわけです。
もちろん「目安」ですので、厳密には前後することもあるかと思いますので、
あくまで「参考に」です。

【まずは満腹をやめることから】

胃, 健康, ダイエット, デザート, 食べること, 腹, 砂糖, お菓子, Overeater食べ過ぎ

1日に必要な摂取カロリーが分かったので、

毎日カロリーを計算をしながら食事をしましょう!

と言われても、毎食カロリー計算をしながら食事をするのはかなり大変です。
まず私たちにすぐにでも出来ること、それは「満腹」をやめることです。
満腹は一時的に幸福感を与えますし、なかなかやめられないものでもありますが、
「満腹に仕組み」を知る事で、それが可能になります。
■満腹を感じるまでの流れ
人は食べ物を口にし、胃に運ばれ消化が開始され吸収されます。
ある一定のところまで行くと脳から「もうお腹いっぱいだよ」という指令の元、
身体は満腹と判断しそれ以降食事の摂取をやめます。
しかし体が満腹と感じてから指令が出るまでなんと「20分」かかるのです。
よって「早食い」が習慣化している方は、
実際には体は満腹なのにも関わらず摂取を行い続けてしまい、
必要以上に食べ過ぎてしまうのです。
因みに、スマホやテレビを見ながらの「ながら食い」
は満腹の指令に気付くことが出来なくなる可能性があり
これもまた食べ過ぎの原因となってしまうのです。
以上のことから食事は「20分以上時間をかけて」行う事で、
食べ過ぎを予防することが出来るのです。
毎日カロリー計算を行うことは難しいですので、
先ずは満腹をやめることから始めてみませんか?
プラーナ湘南では、体調管理に重要な食事に関してのカリキュラムも
行っております。
ご興味のある方は是非ご連絡下さい!
0467-40-5232

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。