カリキュラム紹介【自己分析】

台風で甚大な被害が出ている地方もございますが、

いかがお過ごしでしょうか?

プラーナ湘南では天候を見ながら帰宅されていく様子も見られました。

 

さて、本日はカリキュラムの紹介です!

【自己分析】

日頃、自己分析のカリキュラムでは、自分の適性や興味を見極める時間として、

 

心理テストや適性検査などを用いて

「自分って何に興味があるのだろう?」

「どんな仕事に向いてるの?」

「自分の強みは何だろう?」

 

という事に向き合っております。

 

今までには、

 

・職業興味テスト

・職業適性テスト

・エゴグラム

(人の心を5つに分割し、心的エネルギーの高さをグラフに表す性格診断)

・ストレングス

(自分自身の内側の強みだけでなく自分を取り巻く環境などの資源にも目を向けその強みを活かしていくというもの)

 

などなど。

 

テストの様なものから、テーマをもとに考えたり、時にはグループワークの中から自分を知って行ったりと

様々な取り組みをしています。

 

 

なぜ、ここまでしつこく「自己分析」を大切にするのか。

 

それは、

 

安易に就職活動を進め、就職を決めたとしても

本当の自分にあった職業や職場でないと、

 

ご利用者様本人も、企業様側にもお互いにストレスが生まれてしまうからです。

 

就職を一つの通過点とし、

本当に望む人生設計をお手伝いしていく為にも、

自己分析に力をいれるのです。

 

 

自己分析は就職活動の「第一歩」。

そして最も大切な「第一歩」です…ね。

 

 

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。