ビジネスコミュニケーション~交渉術~

ビジネスコミュニケーションのカリキュラムで

貿易ゲームを行いました。

4チームに別れ

自分のチームに与えられた条件の中で

どう動いたらより多くの利益を出していくかを

考えながら行うゲームです。 チームによって、持っているお金、材料、道具も違います。

最初から「不公平」な条件。

数多く製品を作っても

なかなかお金にならないグループ

お金や道具はあるのに材料がないグループと

動き始めて気が付く「不公平」さ。

材料、道具の売買や、レンタル、出来上がった製品に付加価値を付けるなど

どうしたら利益が出るのか作戦を立て

「営業」「交渉」が始まります。

同じ道具を貸し出すにしても

「いいよ」と約束事を決めずに貸し出すチームもあれば

「10分間100円でいかがでしょう?」など

自分の利益を考えるチームも出てきました。

営業経験者の巧みな話術に感心しながら

「こういう経験がなかったので勉強になった」

「仕事を任されている気持ちになった」などの声も聞こえてきました。

他者とのやり取りの中で

自分が思った通りの反応が返ってこない

思った通りに物事が進まない。

だからこそ

話し合い

条件をすり合わせていくことでの

コミュニケーション力が大切になってきます。

「思ったように利益が出ず悔しかった」との感想もありました。

その思いや体験が

働く準備や、働き方を考える材料にもなると思います。

これからも

プラーナ湘南では

皆様の生活、就職活動に役立つカリキュラムをご用意して

皆様をお待ちしています。

 

見学・お問い合わせお待ちしております。

プラーナ湘南

0467-40-5232

 

 

 

 

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。