新ロゴは…

施設外活動をしていく中で団体名称を決めた当事業ですが、せっかく活動をするのに
何か足りない…。そうっ、チームとしてのロゴが無かったことに気付きました。

そこで、湘南ではデザイン事務所(仮)を立て、利用されている方にデザイナーとなって
いただき、仕事の依頼をしました。その中で、実際にデザイン事務所で働いていた
スタッフからデザイン事務所で働くイメージが持てるように、仕事の受注から業務内容、
納品までの工程を体験して頂くように進めていきました。

1、まずは、クライアント(依頼主/施設長)から、「ロゴ作成の依頼」
2、次にディレクター(スタッフ)が、クライアントからコンセプトやイメージの確認
3、それをデザイナー(参加者)に提示していきました。

その後は、制作時間の中で、デザイナーから上がった成果物をディレクターが
チェックしていき、クライアントの意向に沿った「ロゴ制作」に取り組みます。

DSC01475

完成後は、クライアントを前に、デザイナーからそれぞれのロゴプレゼンを行い、
発表。終了後は、成果物を前に品評会が始まり時間が経過していきました。

ただ作成しただけではなく、後日他のメンバーからの投票を得てロゴの
決定にしていき、その結果…

IMG_9909

こちらのロゴが最も多い得票数を得ることになりました。
職員がその後、このように加工し、チームロゴが完成しました。
これからも、プラーナ湘南では、様々な企業の場面を用いたプログラムを
展開していきますので、「仕事したいが職場のイメージが湧かない」などの
不安がある方もいると思いますので、体験を通してイメージを膨らまして
下さい。その他のプログラムも多数用意していますので、興味のある方は、
是非一度ご見学にお越し下さい。

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。