PDCAサイクル?

コミュニケーションのカリキュラムで

「ペーパータワー」をチームに分かれて体験しました。

とてもシンプルなゲームで、

30枚のA4用紙を使って、10分間でできるだけ高いタワーを作るというワークです。

ノリもセロハンテープも使うことができません。

使っていいのは

頭、手、そしてコミュニケーションをとりながら

共に挑む仲間の声。

紙を折ったり重ねたりの作業なのにもかかわらず

だんだんと熱が入っていきます。

完成目前に崩れてしまうタワーもあれば

着実に積み上げていくチームもありました。

今回

「PDCAサイクル」を意識して取り組んでいただきました。

PDCAとは

Plan = 計画

Do = 実行

Check = 評価

Action/Act = 改善

PDCAサイクルを回すために、結果発表後、チームでの振り返りの時間を取って2回戦に挑んでいます。

皆さん2回戦目は確実に短時間で完成されていました。

会社での共同作業ももちろんですが

より良いものを作り上げるにはPDCAサイクルは大切な考え方です。

自分の目標に向かって

日々取り組んでいる皆さんも

ぜひ取り入れてみてくださいね。

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。