邪気を払い福を呼ぶ!!

2月3日はみなさん、ご存知「節分」です。

節分とは「季節を分ける」
という意味合いがあり、
立春、立夏、立秋、立冬の前日
を指しています。

また、「節分の時に豆まきをして邪気を払う」
というのは中国からきた風習です。
昔の中国では12月末日の大晦日の日に
邪気を払う儀式が宮中で行われていたそうです。

プラーナ湘南では、土曜カリキュラム内で「節分イベント」を開催。

まずは、各自PCを使いオリジナルの鬼のお面のデザインをおこないました。
その後は自分の作成したお面を被り豆まきを実施。

今年はただの「豆まき」ではなく、ゲームを取り入れた内容で邪気を払いました。
※使用した豆は後で美味しく頂きました

豆まきで身体を動かした後は、
今年の方角【南南東】を向いて願い事を込めながら
「恵方巻」を食べました。

これで、プラーナ湘南や利用者の方に
どんどん福がやってくることでしょう!

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。