日中に眠くなるのはどうして?

こんにちは。片倉です。

最近は自宅にいる時間が長くなり、日中につい眠くなっているように感じる私ですが、皆様はそんなことはありませんか?

日中に眠くなる原因は2つあります。
①とても疲れている。
②睡眠のリズムが崩れている。
ということが考えられます。

①の場合は、睡眠をたっぷり取って疲労を取ることが大事です。

睡眠には初めに脳が休息し、次に体が休息するという約一時間半のサイクルがあります。体が休む段階になるまで睡眠を取りましょう。またすっきり起きるためには1時間半の倍数(6時間、7時間半、9時間など)の睡眠時間を取ると良いと言われています。

②の場合は、朝起きた時に朝日を浴びていない、夜強い光を浴びているということが考えられます。

人間の体には「概日リズム」が備わっていて、起床から14時間後にメラトニンの分泌が始まり「夜である、眠りにつく段階である」という合図を体に送り眠くなります。そしてメラトニンは、強い光を浴びると減少し「朝昼である、活動する段階である」という合図を体に送るのです。朝起きて強い光=朝日(窓際の光で十分です)を浴びれば正常な睡眠リズムとなり、お昼過ぎに眠くなることは少なくなります。また夜、強い照明の光や、パソコンやゲーム機のモニターなどの強い光を浴びると、メラトニンが減少し眠くならないので睡眠リズムが崩れやすくなります。

ご参考にしていただいて、日中に眠くなりにくい良い睡眠を取っていただければ嬉しいです。

また、プラーナではお一人お一人にこのようなアドバイスをして、皆様の睡眠リズム~生活リズムを整えることから始め、就職活動に必要な体力づくりもご一緒に行っております。

就職活動を一人でできるか心配、自分に合う方法を教えて欲しいと思われた方は、お気軽にプラーナにご連絡をいただきたいと思います。

お問い合わせは・・
◎お電話でお問い合わせの方
0120-40-3229

◎メールでのお問い合わせの方
info@prana-g.com

見学説明に関しては、オンラインでも受けることが可能です。
御連絡の際に希望をお伝えください。

 

~次に繋げる~
次に繋げるために、プラーナ湘南はサポートしていきます。
お気軽にご連絡ください。

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。