プラーナ湘南6月の目標

6月に入り、「梅雨入り」という言葉が聞かれるようになりました。
その言葉の通り、雨の降る日が多くなってきています。

そんな中、プラーナ湘南の6月の施設目標は
「天候不順に負けない体調作り」です。

雨の日はなんだか気分が憂鬱・・
身体が怠い、疲れやすい・・

そう感じる方も多いと思います。

しかし、梅雨の時期に体が疲れやすいのにはきちんとした理由があります。

この理由を理解することで、天候不順にも負けずに過ごすことができるでしょう。

1.温度差に対応する
 梅雨時に体が疲れやすくなる原因として温度差があります。
 気温が高く、半そでで過ごしていても、室内のエアコン等で汗が引くと身体が冷えて
 風邪を引いてしまうことも。
 上着を一枚羽織る等、自身で体温調節ができるように準備しておくと良いでしょう。

2.日光に当たる
 梅雨の時期はなかなか太陽が顔を出してくれません。
 そのために体調を崩してしまう人もいます。
 日光に当たる時間が少ないと眠りが浅くなり疲れがしっかり取れないという報告もあります。
 太陽が出ているときにはなるべく短い時間でも外に出るようにするなどして意識的に日光を浴びるように
 心がけましょう。
 そうすることで体内時計もしっかり調整され夜もぐっすり眠ることができるでしょう。

3.適度な運動
 運動により筋肉を刺激し血行や新陳代謝を促進し、体に不要な水分や老廃物が体から排出されます。
 運動が苦手な方は、ストレッチなど簡単なエクササイズでも良いでしょう。
 自分の体調や体力に合わせた、無理のない運動を行うようにします。

この三つのポイントを意識しながら、ジメジメとした気分を吹き飛ばしていきましょう!

201212290600

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。