熱中症対策

蒸し暑い日が続いていますが、みなさん体調はいかがでしょうか?
もうすぐ梅雨明けとなり、これから夏本番がやってきますね。
これからの季節、熱中症にも気を付けていきましょう。

熱中症は体内の水分や塩分などのバランスが崩れ、体温の調節機能が働かなくなります。
屋外だけでなく屋内で何もしていない時でも発症する可能性があります。

熱中症の症状には

・めまい、立ちくらみ、手足のしびれ、大量の汗

・頭痛、吐き気、体のだるさ、体に力が入らない、集中力や判断力の低下

・意識障害、けいれん

があります。

 

熱中症対策として以下のポイントを気を付けていきましょう。

・扇風機やクーラーを活用し、涼しい環境で過ごすこと

・異常を感じたら衣服をゆるめ、体を冷やすこと

・水分、塩分、経口補水液などを補給する

他にも、睡眠不足、体調不良、前日の飲酒、朝食を食べないことなど

熱中症の発症に影響を与えるおそれがあります。

暑くなる日が続くと、食欲も体力も落ちてしまい、体調を崩しやすくなってしまいます。

元気に過ごしていくために、毎日の食事や水分補給に気を配りながら、
この暑さをに乗りきりましょう。

プラーナ湘南では体調管理についての内容のカリキュラムも実施しております。

施設のご見学案内も行っております。

ご興味を持たれた方はぜひお気軽にご連絡くださいませ。

プラーナ湘南 0467-40-52  32

施設の様子を見学しませんか?

支援内容や、カリキュラム内容などのご案内をさせていただいております。

  • ・プラーナの雰囲気が合うか心配
  • ・就職に関する不安がある

など、お気軽にご相談ください。